« ○ 今日 の おみやげ | トップページ | ● 健康保険 任意継続手続き 完了 »

2004.10.28

○ 年金論 ~さらば 3号家庭

明日は、昼休みに仕事場をタクシーで脱出して、社会保険事務所に行く予定っす。

で、我が家は いわゆる 『2号3号』 という年金状態から抜けて、1号1号になるわけですが
毎月、4万2千円ちょい 払っていた年金が 13,300円X2=26,600円 に なります。

『 安っ !』  (※まぁ 当然、給付も激減するわけですが)

最近、Y!掲示板でも、すっかり 3号制度の是非に関する投稿から ご無沙汰です。
3号肯定論者である ぼくへの反論で良く見られた 『オマエの かぁーちゃん でべそ的思考(仮称)』とさえ思える、

『オマエはオマエの利権を守りたいから
 3号制度を肯定しているのだっ!』 という とんちんかんな論を吐く、バカが たくさんいましたが

ついに 大手を ふって 主張 できる時が やってきたので、書きましょう。

『3号制度は、路頭に迷う女性達を減らす意味において必要なのです。』

(我が家は、3号家庭じゃなくなるけどね。)

我が子が保育園に入園しようが しなかろうが 保育園児がかわいそうであることに 

何ら かわりがないのと 同じように。


|

« ○ 今日 の おみやげ | トップページ | ● 健康保険 任意継続手続き 完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59545/1792406

この記事へのトラックバック一覧です: ○ 年金論 ~さらば 3号家庭:

« ○ 今日 の おみやげ | トップページ | ● 健康保険 任意継続手続き 完了 »