« 2005年3月27日 - 2005年4月2日 | トップページ | 2005年4月10日 - 2005年4月16日 »

2005.04.08

ブログる女子大生さんの作品

>
トラバを頂いた ブログる女子大生さん の作品です。
むぅーーー。うまいですねぇーーー。なんか こう 生命が宿っているような感じが 凄いです。
あ。そーいえば、とれました。しまじろうチケット。10時ジャストになる瞬間に電話したのですが、5分ぐらい話し中でつながらず、ちょっとだけ 『つながったら 完売』なんて パターンじゃないよなぁ・・・ と 心配になりましたが、何とか げっと できました。 次のターゲットは 『いないいないばぁ』です。(w
前に、金券屋で おかあさんといっしょの公開録画(?)のチケットが もの凄い値段で 売りにでていたのを見て、おどろいた記憶があります。(たしか 2枚セットで 2万ぐらい?)
 仕事仲間からも、『妹夫婦の為の申し込みの抽選代行を、親族総出でやっているけど、ダメ』と聞いたことがあります。
我が家は、娘よりも下の子(1歳6ケ月)に、リアルわんわんにあわせてあげたい気がしますが、『そんなに過熱してるのも どうなのよ』 つぅーーー 気がせんでもないので 微妙な 感じですね。リアルわんわんとの遭遇は。
おかあさんといっしょ や いないいないばぁ は 良く出来た番組だと思いますが、基本的に ぼくは NHKの体質が 大嫌いなヒトだし。

現行の徴収システムにおいて、ぼくは 

              受信料なんか 絶対に 払いません。(w

課金システムつくれよ。NHK。なんなら ほりえもん に つくってもらえ。(←おおまじめ)


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.04.06

しまじろう うみのだいぼうけん


公式HP 2005年 「しまじろう うみのだいぼうけん」公演予定表 は こちら

子どもネタが続きます。
しまじろうの公演のチケットの先行販売の権利を得るべく、「厚木市文化会館 友の会」に入会いたしました。
ちなみに、今回のような行動は、ぼくの人生の中では、3回目でございます。
1度目は、高校生の時。「渚のハイカラ人魚」全盛時代の小泉今日子のコンサートのチケットを取るべくファンクラブに入会。2度目は、「オペラ座の怪人」日本上陸 2回目の頃(約15年前)、劇団四季友の会に入会。
そして、今回、しまじろう げっと狙いです。
つーーーか、優先予約の開始日は明日なのですが、これでチケット取れなかったら、とほほですね。
いい席じゃなくても 良いので 取れます よぉーーーに。(祈り

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.04.05

らくがき絵本


らくがき絵本 (¥2,345 (税込))
おすすめの らくがき絵本(そのまんま)です。
ちょいとお値段が高めですが、サイズも 大きめで 分厚いので 結構 長持ち。 ゆえに コストパフォーマンスとしては 悪くないと思われます。
個人的には、紙質が いわゆる 『わらばんし』みたいな感じで、いい感じです。
我が家では、娘が 遊び尽くして飽きてしまったら、コソーリ保存しておいて、将来、結婚→出産した時に
娘が遊び倒した らくがき絵本 & あたらしく購入した らくがき絵本 を セットでプレゼントしたいと 長期構想を練っております。
ちなみに 初版は 1990年です。すでに 発売より 15年経過してますので、あと 30年ぐらいは 出版し続けてくれるであろうと思ってます。問題は あと30年 ぼくが 生きているか 否かですね。あい、あい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.04.04

共育て共育ち 鳩の森愛の詩保育園


共育て共育ち鳩の森愛の詩保育園(小学館 定価1,500円)

保育園関連本です。帯のキャッチフレーズが『「この園ともっとつきあいたいから、もう一人子どもをつくります!」とお父さんが宣言するほど大人がはまってしまう保育園。それは、なぜ? 横浜の小さな保育園、20年の記録』とあります。

ちなみに0歳児保育やってます。乳児8人に対して保育士3人。
1歳児12人に対して保育士3人。

横浜市 鳩の森愛の詩保育園 公式HP は こちら。

延長バリバリの7時~20時 つぅーーー 長時間保育の保育園なわけですが、本を読む限り、かなり頑張っていることがうかがえます。現行の腐った認可基準&腐った保育の実態も、このぐらいのレベルが最低基準になるべきかと。
我が家には 保育園児はおりませんが、保育園児を持つ親&これから 保育園入園を考えている親は、読んでおくべき本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

さとうきびジーンズ


画像では、このジーンズの色味や素材感が伝わりづらいと思いますが、最近買った洋服の中でもかなりのお気に入り&ヘビーローテーションになっている SUGAR CANE のジーンズっす。
ちなみに、ここ数年良く履いていたジーンズはリーバイス 503BXXです。ぼくの履いているさとうきびジーンズ model SC40302-337は、501や502よりはややゆったりめ、503Bよりはちょい細身のストレーってな感じでしょうか。503Bが好きな人には、おすすめです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年3月27日 - 2005年4月2日 | トップページ | 2005年4月10日 - 2005年4月16日 »